windows10でWindowsUpdateの更新エラーになる更新の非表示について

Windows10にアップデートしたのはいいが、古いプリンタードライバーなど、メーカーがWindows10に対応していない、対応する予定がないものが入っていたりすると、WindowsUpdateで何度も更新エラーが表示される。

特に弊社が携帯に便利で持ち出して使用しているCanonのiP90vプリンターのドライバーがWindows10では、毎回メッセージが出て、失敗しましたと表示される。印刷はできるので問題は生じていないのだが、この更新エラー表示が気になる。メーカーページでもこのプリンターはWindows10に非対応とされているので、今後、アップデートできる見込みもない。

そこで、これを非表示にする対策をとった。

それは、“Show or hide updates“ トラブルシューターを使うこと。

説明はここを読めばだいたい大丈夫だと思う。

これで、CanonのiP90vプリンターのドライバーの更新エラーが出なくなった。。

気分的な問題だけど、失敗表示がでてないのがいいですね。

Windows 10: 問題を起こした更新プログラムやドライバーを Windows Update で一時的にインストールされないようにするツールの紹介