まっとあっぷ

個別PC相談開始しています

<特に2015年前後のノートパソコンの動作が重いというのを何とかしてほしいというご依頼が多いですね>

【10月8日パソコントラブル相談に行ってまいりました】

下記がその時の状況。

使っているノートパソコンが「遅い、フリーズする、エラーが起こる、訳のわからないソフトを削除したい」など使っていてストレスが半端ないとのこと。

事前に機種は有名某国産メーカーの2015年春モデルと確認済み。Win8.1をWin10にアップデートされてました。古い2コアセレロンのメモリ4ギガで1TBハードディスク。

6年経過してるしHDD仕様だし、普通に使ってててもいろいろありそう

早速拝見、起動は最近のと比べれば遅いし、挙動が少し変。

そこで、PowerShell(管理者)から、sfc /scannow 実施。

かなり時間がかかるが、エラーがあり修復されたと表示。

まずは1つ片付け。

次に、ドライブのエラーチェック(プロパティからよくやるやつ) これはエラー無し。

動いているプロセスを確認するためタスクマネージャーをCtrl

+Alt+Deliteで起動。

うあぁーCPU99-100%で張り付き!! 起動してかなりの時間が経っているが、CPU全力疾走って何?

プロセスで確認すると、知らないユーティリティープログラムともう一つ。この2つが常に動いていてCPUを全開にしとる。

で、検索してみると、案の定、このPCのメーカーのもの。国産メーカーもののPCを買うと初心者向けと称してソフトてんこ盛りでおまけのようについていて、これらがPCの動作に影響を与えている。

特に、Win8.1からWindows 10にすると弊害になるんだよなぁ。

本当はこれらもWin10対応にアップデートしないといけないが、大抵せずに(とか開発終了、サポート終了)で古いまんまだと、バックグランドで勝手に走っていてうまく動作せずCPUやHDDに大きな負荷をかけ続けている。(正常に動いてないからね)

パソコントラブル相談で本当にあるあるトラブル。特にWin10 にアップデートしたPCには多いね。

で、片っ端からこのメーカー製のいらんと思われるソフトをアンインストール。

再起動すると、CPU使用率はたったの2%。

まあ、セレロンなので動作はもっさりですが。最初に触った時より断然早い。

次にコントロールパネルからセキュリティとメンテナンスで信頼性履歴を表示させてみると、わぁーーー、マークばっかりで、信頼性は10段階評価の1-2しかない!

マークで何がそんなに動作停止しているのかみてみると、最初から入ってる動画編集やDVD制作ソフト。

これもWin10に対応してない感じで、アップデートもしてないからエラーの嵐。

思い切ってアンインストール。

これで、使えるPCに戻りました〜 安心安心。

最後にノートパソコン用のメモリPC3Lタイプが1枚有ったので、持参し裏面を外しメモリー増設もしました。

このまましばらく使用していただき、次回はいよいよ

・HDD→SDDに換装と同時にメモリー容量もさらに増やす作業。

これでセレロンのノートPCでもそこそこイケる。

6年経過しているがマザーボードさえ大丈夫なら、SSD換装とメモリー増設でWin10の終了の2025年までは使えることでしょう。

Copyright Themeglory. All rights reserved. | Powered by Themeglory
PAGE TOP